ミチとの遭遇




















さあ札幌だっ!


空模様はあいにくの雨で、UFOが見つけにくい状況だったが心は快晴である。


降り立った空港に青いリムジンが迎えにきていた。


リムジンの運転手は女性で、北海道名物のチクワパンを食べながら運転をしていた。


「おいしそうですね」と皮肉を込めて言ったつもりだったか「食べるともっとおいしいよ!」返された。


あまりにも屈託なく満面の笑みで彼女が言いきったものだから、宿泊先の友人の別荘に向かう途中でパン屋に寄ってもらいチクワパンを買うに至った。


友人の別荘で今回一緒のステージに立つ大久保ユッキーちゃんと敏腕マネージャーの誉れ高いブライアン・クライン氏と顔合わせ。


そのあとゲネプロ。


バリライトとゲートリバーブの調子が悪かったが、エンジニアが明日までに調整してくれるだろう。


明日からのステージが楽しみだ。


夜は高級寿司をたらふく食べて、高級スープカレーのお風呂に入った。


たしょう目にしみたが、無類のカレー好きとあって、スープカレー風呂を堪能した。


結局、今日もUFOに遭遇しなかったが、今夜あたりアブダクションされそうな気もする…。


そうそう昼間のリムジン運転手の名前はミチさんだった。